バッチ博士の指標に沿ったレメディの選び方

ログイン・ログアウト 買い物カゴを見る

サーバー証明他

eパスタイムはバッチフラワーレメディ正規取扱店です

バッチフラワーレメディ専門店 eパスタイム

バッチフラワーレメディの選び方

私にピッタリのレメディはどれ?

バッチフラワーレメディ

 バッチ フラワーレメディは、個々の感情に合わせた38種類のレメディと緊急用のレメディ、それに皮膚用のクリームを入れると40種類もありますので、最初はどれを選んだらよいのか迷っちゃいますよね。

ピッタリのものを選ぶには、
 自分を良く知る必要があります。

 でも、あまり神経質に考えないでくださいね。
 もし、選んだレメディが間違いだったとしても何も変化が起きないだけですので、 心配はいりません。気楽に行きましょう!!

 では、まず自分を知るための準備から始めましょう。

  • もっと簡単に選びたい方は、→
  • ここでご紹介しているのはあくまでも一例です。もっと詳しくお知りになりたい方は、バッチフラワーに関する講座を受講されることをお勧めします。→バッチフラワーレメディ講座のご案内

自分を知るための準備

 下に挙げた事柄を書き留めてみてください。

  • 物事がうまくいかなくなったとき自分はどのように反応するでしょうか。
  • 自分の性格を書いてみてください。
  • 他の人から言われる自分の性格を書いてみてください。
  • 自分の小さい頃の性格はどうでしたか? 今とちがっていますか。

 ここで大切なのは、紙に書くことです。
 紙に書くことで頭の中が整理されますので、是非行ってくださいね。

 準備ができたら、
 次に、対処したい(癒したい)感情を考えます。

対処したい(癒したい)感情

 対処したい(癒したい)感情を思い浮かべてください。

  • 今ある否定的な感情
  • 今困っている感情
  • こんなところがイヤと思える感情
  • 思い浮かばないときには、「感情」の部分を「気持」、「気分」、「心持」、「心の状態」に置き換えて考えてみてください。
  • 複数の感情がある場合には、「強い」と思われる感情のものから順に選んでいきます。

 対処したい(癒したい)感情を思い浮かべてください。
 対処したい(癒したい)感情が思い浮かんだら、
 次は、いよいよレメディを選びます。

 どんな方でも日常生活の中で様々なストレスを受けていますよね。レスキューレメディは、そのような様々なストレスに対応ており、とても役に立つレメディです(世界で一番使われています)。常備して置いて損はありませんので、是非試してみてください。

 バッチフラワーレメディは1種類だけ使っても、何種類か組みあわせて使ってもよく、多くの人が数種類のレメディを組みあわせて使っています。

レメディ選び

 バッチ博士は、フラワーレメディを7つのカテゴリーに分類し、フラワーレメディを選ぶ際の目印となる 否定的な状態(心の指標) を示しました。

 以下、7つのカテゴリー毎に、そのカテゴリーに属する「否定的な心の状態」を表示しますので、その中からあなたが対処したい(癒したい)と考えている感情に一番近いものを探し出し、その感情が属するカテゴリー名(タイトル)をクリックしてください。

(1) 恐れと不安
  • 原因の分からない漠とした不安・恐れ
  • 原因が分かっている恐れや不安 or 性格的に内気、小心
  • 強いパニック的恐怖
  • 愛するものへの過度の心配と懸念
  • 心の抑制を失うことへの恐れ
(2) 内心の不確かさ
  • 優柔不断、ためらい、気持ちの揺れ
  • 確信がなく、人の意見を聞きたがる
  • どうすればよいかわからない人生の岐路
  • 月曜病のように、やる気が起きない、精神的疲労感
  • 絶望して、何をやっても無駄と考える
  • 落胆して、気持ちが動揺している、くじけやすい
(3) 淋しさ・孤独
  • 自尊心が高くて、人と距離を置きがち
  • 忍耐力に欠け、すぐイライラせかせかしてしまう
  • 話し好きだが、自分のことばかり喋ってしまう
(4) 現実の事態への無関心
  • 空想癖、不注意、上の空、夢見がち
  • 過去の思い出に浸って懐かしんだり、後悔したりする
  • 無力感、現実は変えられないとあきらめている
  • 心身共に疲労困憊して、エネルギーが枯渇している
  • 繰り返し同じ想念や不安がつきまとい、頭が休まらない
  • 理由もないのに、悲しく、完全に憂鬱
  • 経験から学ばず、同じ過ちを繰り返す
(5) 人や周囲に敏感すぎる
  • 人を喜ばせようとし過ぎたり人の言いなりになる
  • 人生の変化のストレス古いしがらみに影響される
  • 人への嫉妬、嫌悪感、疑ったり、攻撃したりしてしまう
  • うわべは快活、内心は悩みでいっぱい
(6) 失意と絶望
  • 仕事と責任感の重圧で一時的に自信喪失
  • 常にがむしゃらに戦い続け、休息をとらない
  • 潔癖症、些細なことが気になる or 自己嫌悪
  • 劣等感、自信がなく失敗がこわい
  • 自分を責めて、罪悪感を感じる
  • 自分が可哀想に思え、被害者意識的な怒りを感じる
  • 肉体的、精神的、感情的なショック、トラウマ
  • 完全な失意、極度の苦悩、暗たんとした見通し
(7) 他人のことを気にし過ぎ
  • 人の長所が見えにくく、批判的
  • 自信家で自分のやり方で人を支配したがる
  • 強い信念、他人を説得しようとする熱意
  • 愛する人に干渉したり愛を求める
  • かたくなに理性や主義を追及し、自分を抑圧
レスキューシリーズ

上の7つの分類(カテゴリー)の他に、
日常生活の中で発生する様々なストレスや緊急の場合に対応させたレスキューレメディや、眠れないときに役立つ レスキューナイト、日常のお肌のケアに使えるレスキュークリームもあります。

 上のカテゴリー名(タイトル)をクリックすると、そのカテゴリーに属するバッチフラワーのページに移動しますので、そのページに掲載されている 否定的な状態(指標) に照らし合わせて バッチフラワー を選んでください。

複数のレメディを選ぶ場合

 複数のレメディを組み合わせて使いたい場合は、6種類〜7種類 のレメディを選ぶことができますが、実際には、7種類以上のレメディが必要になることは希です。

 過去の経験と実績から、同時に使うレメディの数を多くするとバッチフラワーの良さが減少する傾向があることがわかっています。必要なレメディを絞ることで、そのバッチフラワーの良さを感じやすくなるようです。

 もし選んだレメディが7種類を超えるような場合には、できるだけ絞る事をお勧めします。選んだレメディを、一番必要と思うものに「1番」、次に必要だと思うものに「2番」といった具合に順位を付けて並べ替えて見ると、絞りやすくなります。

38種類全部を同時に使うとどうなるか?

 バッチ博士は、トリートメントボトルに38種類全部入れて試したことがあるそうです。その結果は、効果無し だったそうです。このような経験と実績から、同時に使うレメディの数が求められたのだと思います。

eパスタイム ご利用ガイド

インターネットからのご注文は 24時間年中無休 でお承り致しております。
商品の合計額が5万円未満の場合は、コンビニ・銀行・郵便局による 後払い をご利用いただけます。
お支払いに関する手数料は、銀行振込以外全て無料ですので、安心してショッピングをお楽しみください。
商品の合計額が1万円以上の場合は、送料をeパスタイムで負担いたします。

会員様は特別割引きです。代引き手数料・クレジット手数料は無料です。1万円以上のお買い上げで送料無料です。 クロネコWebコレクト 後払い:コンビニ・郵便局・銀行がご利用できます。

買い物カゴの情報は暗号化されますので、安心してお買い物をお楽しみ頂けます。
2回目以降のお客様には、割引き販売、送料格安ポスト投函などのサービスをご提供いたします。
メルマガ読者の方には、 割引クーポン券 のプレゼントや、限定販売企画などをご案内いたします。

バッチフラワーレメディの品質

 バッチ博士オリジナル のバッチフラワーレメディにはバッチ博士のサインや花のロゴがついています。

バッチ博士サイン、花のロゴ、バッチセンター

 このサインやロゴがついているレメディのみがバッチ博士の時代からの歴史を持つ 純正な バッチフラワーレメディとして認められ、品質が保証されています。 → 純正バッチフラワーレメディとは

 「バッチ」、「レスキュー」、「バッチフラワーレメディ」は、英国バッチセンターが母液を作り、ネルソンバッチ社が輸出している製品だけが持つ登録商標です。