eパスタイム

eパスタイムからのお知らせ

使い方・安全性・感情変化

使い方
  • 1種類につき2滴(レスキューレメディは4滴)を、飲物などに入れてゆっくりと飲みます。
  • 1日に4回以上を目安に飲みます。
  • 同じレメディを続けて使う場合にはトリートメントボトル(処置ボトル)を作ると便利です。
  • 使い方の詳細は→ バッチフラワーレメディの使い方
  • よくいただくご質問は→ よくいただくご質問
  • 実際に使用しているお客様から、使用した感想や、体験アンケートを多数頂いております。
    お客様の声 体験アンケート
安全性

バッチフラワーレメディには薬効成分が入っていませんので、どなたでも安心してご利用頂けます。

  • 薬と違って副作用の心配がありません。
  • 他の薬やセラピーと併用できます。
  • 赤ちゃんからお年より、通院・入院中の方、動物、植物などにも使えます。
  • バッチフラワーの詳細は→ バッチフラワーレメディとは
感情の変化

感情の変化は、下の例のように穏やかに現れます。 変化が現れるまでの目安は 数週間〜数ヶ月 です。

  • あまりそのことに囚われなくなったり
  • そういえば気にしなくなったとか
  • 他のものに目を向けられるようになったとか
  • 今までとは違う見方、考え方をしたりとか
  • あまりに自然に変化が起こるため、自然に治まったと思うこともしばしばです。
  • 本人が気がつかない場合でも周りの人が変化に気がつくことも多いようです。