eパスタイム

レスキュークリーム の詳細

レスキュークリームの詳細

レスキュークリーム レスキュークリーム 写真 (C)ネルソンバッチ社
(6種類のレメディをブレンドしたクリーム)
【賞味期限】 2019年9月

レスキュークリームはこんなバッチフラワーです

レスキュークリーム イラスト (C)バッチホリスティック研究会

 レスキュークリーム(Rescue Cream)は、お肌のトラブルに役立つ塗布用の外用クリームです。ラノリンなどの動物性油脂を全く含みません。
 レスキューレメディの5種類のレメディに、クラブアップルが加えられています。
 荒れた皮膚、乾燥した皮膚、ひび割れた皮膚など、お肌のケアに日常的に使えます。皮膚の敏感な人やお子さんにも使えますので、さまざまな場面で家族全員で使うことができます。火傷、虫さされ、切り傷、擦り傷、腫れ、じんましん、吹き出物などの他、痛みやコリなどに使っている方もいらっしゃいます。

<レスキュークリーム の使用例>

レスキュークリーム の使用例

レスキュークリームにミックスされているレメディ
  • スターオブベツレヘム : ショックの後に残る悪影響
  • チェリープラム : 感情をコントロールできない状態
  • ロックローズ : 強い恐怖やパニック
  • インパチェンス : 精神的ストレスおよび緊張
  • クレマチス : 意識がぼんやりしている状態
  • クラブアップル : 神経質、自己嫌悪
  • レスキュークリームには、水、セテアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、キョウニン油、カカオ脂、グリセリン、パルミチン酸セチル、カプリリルグリコール、ステアリン酸PEG-100、フェノキシエタノール、カプリル酸グリセリル、ステアリン酸PEG-20、ペンジルアルコールが配合されています。
  • 使用法:チューブより適量を出して肌に塗ってください。

レスキュークリームが対応するのは肌のトラブルです

分 類
家族みんなで使える
対処したい(癒したい)
否定的な状態
家族全員の日常のお肌のケア
荒れた皮膚、乾燥した皮膚、ひび割れた皮膚、虫さされ、軽い火傷、皮膚の敏感な人
癒されたときの
積極的な状態
<しっとりとなめらかな肌>
ストレスに負けない肌、トラブルになりにくい肌、肌が持つ本来の力を発揮できる
こんな時には、レスキュークリーム をお試し下さい
こうなりましょう
レスキュークリームが対応する主な状況の列記〈参考〉

日常の肌のケア。荒れた肌。乾燥した肌。ひび割れた肌。火傷。虫さされ。切り傷。擦り傷。腫れ。じんましん。吹き出物。肩コリ。手荒れ。唇のケア。日焼けした肌。くつずれ。赤ちゃんからお年寄りまで

レスキュークリームが役に立つ 一般的な場面(感情)

花粉で不快な方へ
かみ過ぎて鼻の下が荒れた時
スキンケア
日常のお肌のケアに

ペットと飼い主の方に<レスキュークリーム>

一般的な場面
けが、湿疹、毛をむしってしまったときなどの皮膚のトラブルに
皮膚の問題
皮膚のトラブルに

参考にした資料:『バッチフラワーエッセンス事典』,『バッチの花療法』,『バッチ フラワーBOOK』,『花が癒す子供の心と体』,『男たちの処方箋』,『犬と猫の心を癒すバッチフラワー』

純正バッチフラワーレメディとは

エドワードバッチ博士

バッチ博士のオリジナルだけ

 バッチフラワーレメディは、英国の医師で細菌学者でもあったエドワードバッチ博士が1936年に完成させたもので、その当時から現在まで全く変わることなく、 バッチ博士のオリジナル として受け継がれているのが 純正なバッチフラワーレメディ です。

母液は英国バッチセンター

 バッチ博士の時代からの歴史を持つ純正バッチフラワーレメディは、英国バッチセンター が母液を作ったものだけです。

バッチ博士のサインが目印

 この純正バッチフラワーレメディには バッチ博士のサイン がついていますので一目でわかります。

バッチ博士のサイン

品質保証

 このバッチ博士のサインがついているもののみがバッチ博士の時代からの歴史を持つ純正なバッチフラワーレメディとして認められ、 品質が保証 されています。