eパスタイム

チコリー の詳細

チコリーの詳細

チコリー チコリー 写真 (C)ネルソンバッチ社
(和名:きくにがな)
【賞味期限】 2018年6月〜2020年6月

チコリーはこんなバッチフラワーです

チコリー イラスト (C)バッチホリスティック研究会

 チコリー(Chicory)は、関心を自分に惹きつけようとして、自分の気にかけている人(特定の人)に干渉したがる人に役立つバッチフラワーです
 このタイプの人は、自分本位で独占欲が強く、自分の気にかけている人の行動をコントロールしようとして、思い通りにならないとヒステリーを起こしたり、必要以上に世話をやき、小姑のように口を出します。子供がこのタイプの場合、絶えず大人の関心を引こうとします。
 チコリーは、相手に対する執着や過度の期待を手放す助けになります。見返りを期待することなく、愛情の念を注ぎましょう。思いやりを持って接し、過度に干渉せず、安心感を与えましょう。

<チコリー の使用例>

チコリー の使用例

チコリーが対応する心の状態

カテゴリ(分類)
(7)他人のことを気にしすぎ
対処したい(癒したい)
否定的な状態
愛する人に干渉したり愛を求める
自分本位で独占欲が強く、人から敬意を払われているかどうかを過度に気にする、絶えず大人の気を引こうとする子供
癒されたときの
積極的な状態
<無条件の愛>
見返りを期待しないで、人の世話をすることができる、思いやりを持って、安心感を与える関係を作ることができる
こんな時には、チコリー をお試し下さい
こうなりましょう
チコリーが対応する主な状況の列記〈参考〉

過保護。独占欲。世話をやきすぎる。利己主義。過剰な執着心。見返りを期待しての自己犠牲。自己中心的な嫉妬。自分に対する強い同情。暴力的支配。威嚇。横暴。要求が多い。

チコリーが役に立つ 一般的な場面(感情)

もっとすてきな恋を・・・
どうしても彼の関心を引きたくてわがままになる
怒り
自分の思い通りにならないと機嫌が悪くなる
親切すぎる
好きな人に、必要以上に世話を焼いてしまう
悲しい
尽くした相手が自分を見てくれず、悲しい
コントロール・支配的
身近な人を、自分の思い通りにコントロールしたい
寂しい
愛する人がいつも側にいないと寂しい
ねたみ・嫉妬
愛が報われず、相手のことをねたましく思う
批判的
家族や仲間が自分に感謝しないことを批判する
不満
世話を焼いた相手から期待した反応がないと不満

お子様に<チコリー>

睡眠の乱れ
かまってもらいたい。お母さん(お父さん)にくっついて離れない
幼児のかんしゃく
自分本位のやり方を押し通そうとする性格で、何か欲しくなると、手に入れるためにかんしゃくを起こす
初めての集団生活
母親にくっついて離れず、母親が帰ると泣き叫ぶ
2番目の赤ちゃん誕生
両親が赤ちゃんばかり見て自分は忘れられていると感じ、もっとかまって欲しいと望んでいる
不登校
感情を大げさに表現してかまってもらおうとする

ビジネスマン・OLの方へ<チコリー>

社会人になっても、つい親をあてにしてしまう
自分本位でわがままな人に
家族から「頑張って」と言われて重荷になっている
自分がこんなにも相手のことを思っているのに、どうしてわからないのかと不信感を募らせる人に
家族の仲が悪く、家に帰るのが億劫になっている
相手の事情を考えずにやたらと世話を焼きたがる、こちらが思ったような反応をしてくれないと激怒する人に

介護で役立つレメディ<チコリー>

優しくなれない
自分本位で、相手の行動をコントロールしようとする
嫌でたまらない
思い通りにならない相手を許すことができない
自分が不幸に思える
世話しても感謝されないことに対して不幸な気分になる
世話をやきすぎる
自分に関心を持ってもらいたくて、必要以上に世話をやく
つらい・悲しい
身を粉にして働いたのに、報われないのがつらく悲しい

ペットと飼い主の方に<チコリー>

一般的な場面
甘えん坊で、いつも飼い主や特定の人にまとわりついて独占したがるときに
仲間との関係
特定の相手にまとわりついて独占したがる
人間との関係
特定の人間にまとわりついて関心を引こうとする
新しい家族
縄張りを守ろうとして攻撃してくる
体調の問題
関心を引くために、飼い主にまとわりついたり騒ぎ立てる
過食・肥満
【飼い主】ペットの関心を引こうとして餌を与えすぎる
分離不安
飼い主に対して分離不安の徴候を示していて、常に関心を引きたがる
攻撃(遊び)
かまってもらいたいのに、かまってもらえないと、飛びついて噛みつく
攻撃(恐れ・防御)
独占欲が強く、(縄張りに)近寄ると攻撃してくる
攻撃(保護的)
子供や飼い主を一人占めにしたいという独占欲から攻撃的になる
吠え
飼い主の関心を引くために吠える

他のレメディとの組合せ参考例<チコリー>

否定的な心の状態」には、複数の感情が影響していることも少なくありません。そのようなときには、それぞれの感情に対応する複数のバッチフラワーレメディを組合せることで、より積極的な状態への近づきが期待できます。
チコリーとの組み合わせ例を幾つかご紹介しますので、参考にしてください。

ヘザー
人から愛し愛されたいという、非常に強い欲求がある
ホリー
愛が報われなくて、憎しみに変わってしまった
ハニーサックル
愛する人や動物を失って、悲しみから立ち直れない
マスタード
愛が報われないので、繰り返し憂うつな感情に襲われる
ホワイトチェストナット
愛情をもらうことばかり考えている

参考にした資料:『バッチフラワーエッセンス事典』,『バッチの花療法』,『バッチ フラワーBOOK』,『花が癒す子供の心と体』,『男たちの処方箋』,『犬と猫の心を癒すバッチフラワー』

純正バッチフラワーレメディとは

エドワードバッチ博士

バッチ博士のオリジナルだけ

 バッチフラワーレメディは、英国の医師で細菌学者でもあったエドワードバッチ博士が1936年に完成させたもので、その当時から現在まで全く変わることなく、 バッチ博士のオリジナル として受け継がれているのが 純正なバッチフラワーレメディ です。

母液は英国バッチセンター

 バッチ博士の時代からの歴史を持つ純正バッチフラワーレメディは、英国バッチセンター が母液を作ったものだけです。

バッチ博士のサインが目印

 この純正バッチフラワーレメディには バッチ博士のサイン がついていますので一目でわかります。

バッチ博士のサイン

品質保証

 このバッチ博士のサインがついているもののみがバッチ博士の時代からの歴史を持つ純正なバッチフラワーレメディとして認められ、 品質が保証 されています。